会社案内

品質への取り組み

クリックで拡大表示します
【方針】
基本方針に基づき、右の「品質方針」を定め、全従業員参加による品質マネジメントシステム継続的改善を展開しています。
【ISO9001 認証取得】
クオリカプスは品質保証の国際規格である ISO9002:1994を「ハードカプセルの製造と販売」で1998年3月に認証取得、続けてISO9901:1994を「カプセルの外観検査機の製造と販売」で同年4月に認証取得して、品質保証システムを充実・強化し推進してきました。
2003年10月には、「ハードカプセルの製造・販売」と「カプセルの外観検査機の製造・販売」を統合したISO9001(2000年度版)を認証取得しました。
品質マネジメントシステムの運用により、お客様満足を第一と位置づけ、品質保証に加え、生産技術の向上、品質マネジメントシステムの継続的改善に積極的な活動を展開していきます。
【監査】
クオリカプスでは、社内品質監査チームによる「内部品質監査」と外部審査機関による「外部審査」の実施と社内外の情報により、品質マネジメントシステムの継続的改善に努めています。

環境への取り組み

クリックで拡大表示します
【方針】
クオリカプスは、事業活動を通じて、企業も社会の一員であることを深く認識し、地球環境の保全、汚染の予防と人々の安全に配慮し、豊かな社会の実現に貢献します。 そして基本方針に基づき、右の「クオリカプス環境方針」を定め、全従業員参加による環境マネジメントシステムの継続的改善の推進を展開しています。
【ISO14001 認証取得】
クオリカプスは、国内で初めて世界文化遺産に登録された法隆寺をはじめ数多くの文化遺産・史跡が残る奈良盆地のほぼ中央に位置することから、自然環境の保全と汚染の防止への意識が高まり、ISO9001 の認証取得から3年後の2001年12月に ISO14001を認証取得しました。
【監査】
クオリカプスでは、社内環境監査チームによる「内部環境監査」と外部審査機関による「外部審査」の実施と社内外の環境情報により、環境マネジメントシステムの継続的改善に努めています。