新着情報

新着情報

新着情報一覧
2009.04.27
豚インフルエンザについて(お知らせ)

2009年 4月27日   お客様各位

クオリカプス株式会社
品質保証部長
松浦 誠之介

豚インフルエンザについて(お知らせ)

拝啓
貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、このたびメキシコ、米国(メキシコとの国境周辺のカリフォルニア州・テキサス州)で豚インフルエンザの人への感染が確認されています。

弊社のゼラチンカプセルの製造に使用している豚由来ゼラチンは、ヨーロッパ地域(ドイツ、ベルギー、オランダ)の豚を使用しており、更に原料メーカーでの製造過程において138℃で殺菌処理がされています。
豚肉を食す場合においても、中心温度71℃での豚肉の調理により、豚インフルエンザウイルスは死滅することが、厚生労働省健康局結核感染症課の事務連絡(平成21年4月26日付)で出されています。
従いまして、弊社が使用している豚由来ゼラチンの安全性については問題ないものと考えます。

誠にお手数ではございますが、貴社関係者様へのご連絡の程よろしくお願い申し上げます。

敬具

新着情報一覧へ戻る